サラリーマンの副業LIFE(インターネットに接続する)
サラリーマンの副業LIFE  HOME>初心者が行う準備>インターネットに接続する
インターネットに接続する
  インターネットに接続するためには、ISP(インターネットサービスプロバイダ)と呼ばれるインターネット接続を提供する企業と契約し、回線をつなぎます。

 接続する回線の種類には「電話回線」「CATV回線」「光ファイバー回線」などが一般的です、それぞれの回線によって、パソコン以外の必要な機器は変わってきます。

●電話回線を利用した接続方法

 電話回線を利用した接続方法にはダイヤルアップ接続とADSL接続というものがあります。
 
 ・ダイヤルアップ接続
   契約したISPのアクセスポイントにコンピュータから電話をかけて接続する方法です。
   そのためISPへの支払いとは別に接続時間分の電話通話料金を支払うようになります。

 ・ADSL接続
  電話をかけるのではなく電話回線そのものを使用し、そのまま接続を行うというものです。
  最近主流になっているもので代表的な回線提供会社としてはYahoo!BBがあげられます。


●CATV回線を利用した接続方法
 
 ケーブルテレビの回線を使用するものです。
 そのため一般的にはケーブルテレビ会社がISPになります。
 電話回線とは違い既にケーブルテレビを家庭に導入していればいいのですがそうでない場合に は回線ケーブルを引く工事を行う必要があります。


●光ファイバー回線を利用した接続方法
 
 現時点で最新の接続方法で光ファイバー網を使用し接続を行うものです。信号の劣化の影響が少ないため通信速度も速く、安定しています。

Click Here!
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO